全国の児童相談所


横浜市南部児童相談所

横浜市南部児童相談所は、横浜市が設置する児童相談所です。
児童相談所は、児童や家庭の相談に応じて、児童の適切な福祉を図るための公的機関です。
その相談内容は多岐にわたりますが、たとえば、養育困難や児童虐待などの養護相談、未熟児や病児などに関する保健相談、児童の心身障害や知的障害などに関する障害相談、虞犯少年や触法少年に関する非行相談、不登校や家庭のしつけなどに関する育成相談といったものが挙げられます。





横浜市南部児童相談所へのアクセス


名称横浜市南部児童相談所
[注] リンクのURLをクリックすると公式ホームページにジャンプします。
所在地〒235-0045
神奈川県横浜市磯子区洋光台3-18-29
電話番号045-831-4735
[注] 児童相談所全国共通ダイヤルは189(最寄りの児童相談所につながります)
管轄区域港南区、磯子区、金沢区、戸塚区、栄区
交通案内JR根岸線「洋光台駅」から徒歩5分
一時保護この児童相談所には一時保護所が設置されています。
備考
※ 「一時保護所」とは、児童虐待・置き去り・非行などの理由がある子どもを一時的に保護する施設のことです。

児童相談所全国共通ダイヤルの番号について

近くの児童相談所に相談・通告ができる「児童相談所全国共通ダイヤル」の電話番号は、短縮ダイヤルの「189」(いちはやく)です。
これまでの「児童相談所全国共通ダイヤル」の電話番号は、覚えにくい10桁の「0570-064-000」でしたが、覚えやすい3桁の番号にして、いちはやくダイヤルできるようにするため、平成27年7月1日(水)からこの番号にあらためられました。