全国の児童相談所


鳥取県倉吉児童相談所

鳥取県倉吉児童相談所は、鳥取県が設置する児童相談所です。
児童相談所は、児童や家庭の相談に応じて、児童の適切な福祉を図るための公的機関です。
その相談内容は多岐にわたりますが、たとえば、養育困難や児童虐待などの養護相談、未熟児や病児などに関する保健相談、児童の心身障害や知的障害などに関する障害相談、虞犯少年や触法少年に関する非行相談、不登校や家庭のしつけなどに関する育成相談といったものが挙げられます。





鳥取県倉吉児童相談所へのアクセス


名称鳥取県倉吉児童相談所
[注] リンクのURLをクリックすると公式ホームページにジャンプします。
所在地〒682-0021
鳥取県倉吉市宮川町2-36
電話番号0858-23-1141
[注] 児童相談所全国共通ダイヤルは189(最寄りの児童相談所につながります)
管轄区域倉吉市、東伯郡
交通案内日本交通・日の丸自動車バス「宮川町」停留所下車、徒歩3分
一時保護この児童相談所には一時保護所が設置されています。
備考
※ 「一時保護所」とは、児童虐待・置き去り・非行などの理由がある子どもを一時的に保護する施設のことです。

一時保護所に保護される理由

児童が一時保護所に保護される理由は厚生労働省の「福祉行政報告例」などの統計結果から確認することができます。
一時保護には一時保護所におけるもののほか、児童養護施設や乳児院、児童自立支援施設その他の社会福祉施設に委託するケースもありますが、特に一時保護所内に限った場合であれば、件数ベースで保護理由のおよそ半分が児童虐待によるものとなっています。
その他の半分は虐待以外の養護、非行などが該当します。
近年では1日あたりの保護人員や平均在所日数が増加する傾向が顕著にみられます。