全国の児童相談所


滋賀県大津・高島子ども家庭相談センター

滋賀県大津・高島子ども家庭相談センターは、滋賀県が設置する児童相談所です。
児童相談所とは、児童福祉法第12条に基づいて設置され、市町村の児童相談業務への援助とともに、専門的な知識および技術が必要な児童に関する相談に応じ、医学的・心理学的診断などの結果に基づき、必要な指導・処遇を行う児童福祉行政の専門機関です。
児童福祉司、心理判定員などによる児童相談(巡回相談)、ひきこもり対策、児童虐待防止、その他関係機関との連携による事業などを行っています。





滋賀県大津・高島子ども家庭相談センターへのアクセス


名称滋賀県大津・高島子ども家庭相談センター
[注] リンクのURLをクリックすると公式ホームページにジャンプします。
所在地〒520-0801
滋賀県大津市におの浜4-4-5
電話番号077-548-7768
[注] 児童相談所全国共通ダイヤルは189(最寄りの児童相談所につながります)
管轄区域大津市・高島市
交通案内JR東海道本線「膳所駅」または京阪石山坂本線「京阪膳所駅」から徒歩15分
一時保護この児童相談所には一時保護所が設置されています。
備考
※ 「一時保護所」とは、児童虐待・置き去り・非行などの理由がある子どもを一時的に保護する施設のことです。

児童虐待とは

児童虐待は、保護者がその監護する児童(18歳に満たない者)に対し、身体的虐待、性的虐待、心理的虐待、養育拒否(ネグレクト)などの行為を行うことをいいます。
この場合の「保護者」というのは、親権を行う者、未成年後見人その他の者で、児童を現に監護する者とされており、「児童虐待の防止等に関する法律」のなかで定義されています。
児童虐待を発見した人は、速やかに児童相談所または福祉事務所に通告しなければなりません。