全国の児童相談所


大阪府箕面子ども家庭センター

大阪府箕面子ども家庭センターは、大阪府が設置する児童相談所です。
児童相談所は、児童や家庭の相談に応じて、児童の適切な福祉を図るための公的機関です。
その相談内容は多岐にわたりますが、たとえば、養育困難や児童虐待などの養護相談、未熟児や病児などに関する保健相談、児童の心身障害や知的障害などに関する障害相談、虞犯少年や触法少年に関する非行相談、不登校や家庭のしつけなどに関する育成相談といったものが挙げられます。





大阪府箕面子ども家庭センターへのアクセス


名称大阪府箕面子ども家庭センター
[注] リンクのURLをクリックすると公式ホームページにジャンプします。
所在地〒562-0036
大阪府箕面市船場西三丁目8番22号(箕面市役所第二別館3階)
電話番号072-739-6170
[注] 児童相談所全国共通ダイヤルは189(最寄りの児童相談所につながります)
管轄区域豊中市、池田市、箕面市、豊能町、能勢町
交通案内阪急バス「豊島高校前」バス停から徒歩5分
一時保護 
備考池田子ども家庭センターは箕面子ども家庭センターに名称変更の上、令和6年3月25日から移転先で業務を開始しました。
※ 「一時保護所」とは、児童虐待・置き去り・非行などの理由がある子どもを一時的に保護する施設のことです。

児童相談所への弁護士の配置

国の児童虐待・DV対策等総合支援事業の一環として、司法に関する相談や対応が必要となる事例について、児童相談所と家庭裁判所その他の関係機関との調整をスムーズにするため、児童相談所に対する弁護士の配置を促進する取り組みが実施されています。
また、児童相談所や家庭児童相談などを行う最前線の市町村において、児童虐待の通告を受けた際に子どもの安全確認を進めるための体制の強化を図る取り組みも、同じ事業のなかで実施されています。