全国の児童相談所


青森県八戸児童相談所

青森県八戸児童相談所は、青森県が設置する児童相談所です。
児童相談所とは、子供の福祉の推進を図るため、児童福祉法に基づき設置された都道府県または政令指定都市の機関をいい、18歳未満の子供に関するさまざまな相談に応じています。
法律の改正によって、最近では中核市や特別区のレベルであっても、自治体からの要望によって児童相談所の開設が認められるようにもなっています。
また、必要な場合には、子供の一時保護や、児童福祉施設への入所などといった措置も行っています。





青森県八戸児童相談所へのアクセス


名称青森県八戸児童相談所
[注] リンクのURLをクリックすると公式ホームページにジャンプします。
所在地〒039-1101
青森県八戸市大字尻内町字鴨田7
電話番号0178-27-2271
管轄区域八戸市、おいらせ町、三戸町、五戸町、田子町、南部町、階上町、新郷村
交通案内JR・青い森鉄道「八戸駅」から徒歩12分
一時保護 
備考
※ 「一時保護所」とは、児童虐待・置き去り・非行などの理由がある子どもを一時的に保護する施設のことです。

メンタルフレンドの資格について

児童相談所が引きこもりの子供たちの話し相手などとして募集しているメンタルフレンドについては、特別な資格までは必要とはしていません。
ただし、活動の性質上、平日の昼間に数時間程度の活動ができるほか、児童福祉に対して興味や関心をもっていることが条件となります。
活動の日時については児童相談所との協議によりある程度の融通は可能です。
メンタルフレンドは申し込みをすれば誰でもなれるとは限らず、児童相談所で申し込みの書類を確認して審査の上で、正式に登録されるかどうかが決まります。